ダイエットコンシェルジュ

プロの管理栄養士があなたのダイエットをサポートします

ダイエット豆知識

今話題の『睡眠負債』って!?

投稿日:

国の調査によると、日本人の平均睡眠時間は年々減少傾向にあります。

そんな中、毎日少しずつの睡眠不足が重なることで起こる身体の不調が問題となっています。

睡眠負債が積み重なるとどうなる?

日々の生活の中では、うっかりミスが増えたり、家事や仕事の効率が下がったり、イライラする、物忘れが多くなるなどの症状がでます。

さらに、免疫力低下により癌に罹患するリスクが上がったり、老廃物の蓄積により認知症発症のリスクが上がると言われています。

他にも、脳梗塞、心筋梗塞、肥満、糖尿病などの生活習慣病にも罹りやすくなると言われます。

理想の睡眠時間とは?

7時間程度です。

これに関して実験が行われています。

徹夜のグループと6時間睡眠のグループに分け、合図に反応する速さをテストしました。
徹夜のグループは2日間、6時間睡眠のグループは2週間の期間です。

実施した結果、反応速度はほぼ同じだったのです。
つまり、6時間睡眠を2週間続けた脳は、2日間徹夜した脳と同じ状態だと言えるのです!

睡眠負債の解決方法は?

平日の睡眠時間が短く、休日にまとめて寝ているから大丈夫!という声もよく聞かれます。
でも、睡眠負債の返済に寝だめは逆効果!

平日のリズムが崩れ、また睡眠不足に陥る悪循環に陥ってしまいます。
大切なのは、毎日コツコツと計画的に返済(睡眠)することです。
一日一時間多く寝ることで、日々の負債を返済することが効果的です。

さらに、数時間の昼寝など、一日の中で睡眠を分けてとっているという方もいます。
これでも負債は返済できるのでしょうか?
答えはNOです!

睡眠には、寝始め3時間で体や脳を回復し、その後は脳の働きを整えるという働きがあります。
分けて睡眠をとった場合、2回目以降の睡眠も最初からやり直しとなるため、脳の働きを整えるという働きまで到達するには時間を要します。
睡眠はまとめてとることが鉄則です!

7時間睡眠が難しい場合は?

・10~15分の短い昼寝で脳の働きを回復させましょう。
・朝、窓際で15秒日光浴をしましょう。
太陽の光を浴びることで、体内時計をリセットします。

一日一時間多く寝る計画を立てたり、上記のポイントを実践して
日々を快適に過ごし、未来の健康な身体づくりを始めましょう♪

-ダイエット豆知識
-, , , ,

Copyright© ダイエットコンシェルジュ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.