ダイエットコンシェルジュ

プロの管理栄養士があなたのダイエットをサポートします

ダイエット豆知識

外食中心の人は要注意!?

投稿日:

身体機能の維持や調整に欠かせない必須成分であるミネラル。
夏場は汗と一緒に体内のミネラルも失われてしまいます。
今回はその中でも“亜鉛”のお話をしましょう。

栄養機能表示では
“亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。”
“亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。”
“亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。”

と表示され、多彩な働きをもっていることが分かります。

新陳代謝に関わる亜鉛

人間の身体にある数千もの酵素のうち、約300種類の酵素は、亜鉛がなければ働くことができません。

また、約120種の酵素の中には、亜鉛そのものが成分として含まれています。
酵素には、活性酸素やたんぱく質を分解し、糖の代謝を促進させるなどの働きがありますが、中でも重要なのが新陳代謝です。

私たちの身体の細胞は、毎日新しくつくり出されていますが、その際に、新しい細胞を構成する遺伝子と、たんぱく質をつくる酵素が不可欠です。
それらの酵素を作るために使われているのが亜鉛なのです。

味覚異常は亜鉛不足を疑うべし

特に味を感じる細胞は、短い周期で生まれ変わるため、亜鉛が不足すると新陳代謝の働きが鈍り、味覚障害を招く原因にもなります。

他にも、肌荒れ、ニキビや湿疹、口内炎や髪のパサつきや抜け毛、免疫力の低下などの原因になるなど、様々な影響を与えます。

食事から日常的に摂取しよう!

身体の機能の維持に不可欠な亜鉛をはじめとするミネラルは、人間の体内でつくり出すことができません。

ダイエットや外食中心、加工食品の日常的な利用など、栄養素に偏った食生活をしていると、どうしても不足しがちに。

亜鉛を多く含む食品は、魚や牡蠣などの魚介類や、玄米や小麦胚芽、肉類、チーズ、抹茶などがあります。
なるべく自炊を心掛け、日頃から積極的に摂取しましょう。

-ダイエット豆知識
-, ,

Copyright© ダイエットコンシェルジュ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.